陰陽五行(いんようごぎょう)とは?

陰陽五行とは、万物を陰と陽、五行で分けることができるという考え方。まず、五行とは、木・火・土・金・水(モッカドコンスイ)のこと。これを陰と陽に分けると、このようになります。

  

  • 陽の木:甲(きのえ) 陰の木:乙(きのと)
  • 陽の火:丙(ひのえ) 陰の火:丁(ひのと)
  • 陽の土:戊(つちのえ) 陰の土:己(つちのと)
  • 陽の金:庚(かのえ) 陰の金:辛(かのと)
  • 陽の水:壬(みずのえ) 陰の水:癸(みずのと)

 

これが、東洋占術の基本となります。