財運が低下する時期は・・・

やる気②

財運が低下すると、個人事業主や経営者の方ですと資金繰りが悪化したり、利益が減ったりしますし、個人の方ですと無駄な浪費が増え、最悪借金生活に陥るなど、注意が必要です。また、財運が低下する時期は「少しくらいならいいか」とか「どうせ入金があるからいいや」など、判断力が甘くなりやすくもなります。変に何かに頼りたいなど、依存心が出てきて、変な詐欺に引っ掛かったり、宗教にのめりこんだり、安易な方向に傾きギャンブルに手を出すなど、誘惑や甘い言葉にもに弱くなりがちです。

当たり前の話ですが、支出以上の出費をしていると借金生活になります。未来の入金をあてにして、消費ばかりしていると手元に全く現金が残りません。財運が低下している時期は、お金の使い方を少し気を付けた方が良いです。

ただ、それもこれも予めその時期が分かっていれば、前もって「無駄な浪費を抑えよう」とか「本当に必要な消費かもう少し考えよう」など心の準備ができますので、そんなにひどい財運の落ち込みもなく、無事に過ごせることでしょう。また、自分の財運は強いのか弱いのか?財運が良いのか悪いのかも重要です。しっかりとご自身の運気と特徴をしりましょう。より良い人生を送る為に、四柱推命が役に立つのです。

他の参考記事




★有料四柱推命鑑定申し込み
☆無料四柱推命鑑定申し込み

飛鳥宗佑