戌年でも・・・

2018年は戌年です。
しかし、なぜか知りませんが、干支のみが注目される世の中。確かに2018年は戌年で間違いありませんが、もう少し踏み込んで言えば戊戌(つちのえいぬ)です。2018年は。

「なんやそのツチノエイヌって?」という声が聞こえてきそうですが、同じ戌年でも、毎回変わりまして、甲戌(きのえいぬ)もあれば、丙戌(ひのえいぬ)戊戌(つちのえいぬ)庚戌(かのえいぬ)壬戌(みずのえいぬ)もありますので、同じ戌年でも毎回違うのです。

という事は、同じ戌年でも実は毎回運勢が変わる訳です。

だから、土星人の戌年はダメだ~ではなく、良い年回りとなる場合がありますので、必ずしも土星人=戌年=ダメな年ではありません。戌が自分に与える影響、その他甲、丙、戊、庚、壬が自分に与える影響。これを考えなくてはいけないのです。

「戌が自分に何か影響を与えるんですか?」っていう声が聞こえてきそうですが、戌は動物の犬ではなく、火・金・土の成分を持ちます。なので、あなたの火・土・金の成分を強くする可能性があります。あなたが、火・土・金が強くなって良い人であれば、戌はあなたに良い影響を与えます。しかし、あなたにとって火・土・金が強くなる事が良く無い事であれば、戌はあなたに悪い影響を与えます。その場合前者は戌年=吉の年ですが、後者の場合戌年=凶の年となり得ます。勿論、その他甲、丙、戊、庚、壬が自分に与える影響も考慮しなければいけませんが。そして、もう一つ大運(たいうん)というのも考慮しなければいけませんが。

けして土星人=戌年=ダメな年と決めつけてはいけません。まぁ文字通り大殺界で実際に戌年が悪い年となる場合もありますが。でも、本屋で占い本を立ち読みしたくらいで安易に「自分は今年ダメなんだぁ~」と思い込んではいけません。

飛鳥宗佑