十干の説明 壬・癸

壬(みずのえ)は、木・火・土・金・水の五行のうち、水の五行にあたります。五行は陰陽五行であり、陰・陽に分かれますので壬は陰・陽のうち、陽にあたります。

水の五行あたるので、水に関係してくるのですが、壬は陽ですので、海や川、湖など自然の水を表します。

壬

癸(みずのと)は、木・火・土・金・水の五行のうち、水の五行にあたります。五行は陰陽五行であり、陰・陽に分かれますので癸は陰・陽のうち、陰にあたります。

水の五行あたるので、水に関係してくるのですが癸は陰ですので、壬のような湖や海などではなく、雨や水滴、霧などを表します。

癸

壬(みずのえ)五行:水 陽 意味:川、湖、海
癸(つちのと)五行:水 陰 意味:雨、水滴、霧